2010年04月06日

2010-04-06

昨日は満開の桜の下、太郎の産院の友達と花見をしました。かけまわる子供たちを見て、ほんと、大きくなったなあと。明後日からは幼稚園がいよいよスタート。楽しみでもあり、怖くもあり。

さて今日は、ちょっと用があって神戸まで出ていたのですが、神戸文化ホールの前で懐かしいオブジェに再会。私が息子ぐらいの時に、弟とこれによじ上って遊んでいたのですが(そもそも遊んでいいものなのかどうか、非常に迷うところ)これに張り付いた時の感覚など、今でも覚えています。案の定息子たちも大喜びで登ったり滑ったり。このオブジェに対する感覚を共有できたような気がして嬉しい。そして今日はじめて、このオブジェのタイトルを知りました・・・が、もう忘れてしまった。メモが必要だなあ。

posted by Y.F.kapok at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184371902

この記事へのトラックバック