2009年11月19日

2009-11-19

なんの写真かさっぱり分かりませんが。

旦那さんの田舎に行ったとき、裏山から取って来た柿で干し柿を作ってみました。使わなくなった洗濯干しにぶらぶらぶらさげて。見目は悪いけど、マンションという環境の割には以外にうまく出来ました。すっかり干し柿の甘さのとりこになってしまった息子達が、気付いたらパン食い競走のようにぶらさがっているので油断ができない。

posted by Y.F.kapok at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184371898

この記事へのトラックバック